ニトリの転職時の平均年収

低価格の路線の家具・インテリアブランドとして知られるニトリはここ10年ほどの間に急速に事業規模と売り上げの両方を伸ばしてきました。その影響は従業員の平均年収にも現れており、転職時の平均年収の水準も増加傾向を続けています。

そんなニトリの企業全体の平均年収は平成26年のデータで810万円。これは家具・インテリア業界ではトップの水準です。平成17年のデータでは514万円だったことを考えるといかに水準がアップしているかが窺えます。この傾向はそのまま転職時の平均年収にも反映されています。

また従業員の平均年収は同じく平成26年のデータで41.0歳、勤続年数は8.8年。勤続年数に関してはやや短めな傾向が見られますが、事業規模を拡大し始めたのがここ10年ほど、その間に採用した従業員が多いことを考えれば納得できる数字です。転職先探しでは長く働き続けられるかどうかも大事なポイントですから、その点でも恵まれた環境といえそうです。

転職時の平均年収は年齢や職種、本人のキャリアなどの要素によって大きく異なってくるわけですが、大まかな傾向を知る上で重要なデータとなるのが年齢別の平均年収です。具体的なデータはなく予想の平均年収となりますが、30歳では580万円程度。40歳で764万円。10年間で180万円のアップはかなり恵まれた環境といえます。この点は中途採用でも変わりはありませんから、転職時の年収だけでなく、採用された後にどの程度昇給が期待できるのかをこうしたデータから読み取っておくとよいでしょう。

先述のように、ここ10年ほどの間に急速に業績を伸ばしてきたこともあり、現在でも積極的に中途採用を行っている一方、中途採用とすでにこの企業でキャリアを重ねてきた従業員との間に平均年収の差があまり見られないのもニトリの大きな特徴といえるでしょう。まだキャリアが浅い人材が多く、即戦力として採用された場合にはむしろ平均よりも高い年収を得られることもあります。逆に言えば将来性を買われて採用されたのか、豊富な実績や実務経験を買われて採用されたのかによって転職時の平均年収に大きな差が出てくることになります。ですから将来性が重視される20代〜30代前半よりとキャリアが重視される30代後半以降とでは点食事の平均年収の水準が大きく異なってくる可能性もあります。

ニトリへの転職を目指す際にはこうした点に着目したうえで年収水準をチェックしていきましょう。全体平均よりも低めの求人を見つけた場合にはどうして低いのか、転職後に昇給・昇進のチャンスがどれだけあるのかといった将来性の面も詳しくチェックしたうえで判断したいところです。

転職して年収アップを目指すならココ!

対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社リクルートキャリア 公式サイトはこちら
詳細・登録はこちら