電通の転職時の平均年収

電通は日本の大手広告代理店であり、テレビやラジオ、雑誌、新聞、インターネット上に掲載する広告を制作するほか、マーケティング調査やイベントの企画、プロデュースなども行います。近年ではネット広告にも注力しており、さらに活動の幅を広げています。

■電通の平均年収

電通の平均年収は870万と高く、30歳時点での平均年収はおよそ900万と水準としては業界でもトップクラスに位置しています。40歳を過ぎ役職に就くようになると年収はさらに上がり、部長クラスで1500万、さらに上の局長クラスでは年収が2000万を超えるとも言われています。サービス業界355社のうち2位と、高額な給与に魅力を感じる人も少なくありません。

電通の基本給は実はそれほど高額ではありません。新卒社員などは一般企業の社員と同程度で、一見普通の企業と大差なく感じられます。しかしながら電通では賞与と残業代が高めに設定され、特に残業代などはしっかりと支給されるため、手取りの額に関しては非常に満足と答える社員が少なくありません。

広告代理店ということで多忙であり、ワークライフバランスの調整はなかなか難しいと言われています。一生懸命働いた分だけ給与に反映されるというシステムであるかたわら、女性でも活躍の機会がたくさんある職場です。

電通の福利厚生は非常に手厚いことで有名です。全国にある宿泊施設や運動場を利用でき、社員寮なども格安で提供されているため、他県からの転職者でも安心して勤務することができます。

研修制度については、入社後にマナー研修や広告についての勉強会が行われますが、チームワークを重視する風土が根強いため、先輩社員とのコミュニケーションも重視されています。自分で考え、単独で行動するというよりもチームごとに行動できる協働姿勢を求められるため、転職先に電通を選ぶ場合は企業体質をよく考慮のうえ、企業の求める人物像に自分自身が合致するかどうかをよく考える必要があります。

評価制度などは確立しており、部署によっては業績に合わせて年収に大きな差がつく場合もあります。キャリアパスに関しては自分自身の描くビジョンに合わせて積極性を出すことで実現しやすいと言われています。

電通は数ある広告代理店、IT企業などに比べても電通の給与は非常に高く、社内の雰囲気も良いということでOBやOGからも高い評価を得ています。働きやすい環境が整えられ、さらにやる気があればどんどん仕事をこなして行くことができる企業です。

転職して年収アップを目指すならココ!

対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社リクルートキャリア 公式サイトはこちら
詳細・登録はこちら