転職で年収アップを狙うなら、転職エージェントを活用!

転職で年収UPを実現させたい方へ。年収というのは働くうえで非常に大切な問題ですから、うやむやにしてはいけません。しかし面接で希望年収を聞かれて正直に「○円以上頂きたいです」とは言いにくいこともありますよね。転職活動には駆け引きが必要な場面も出てくるわけです。

条件交渉にも一役買ってくれるのが転職エージェントの存在です。転職エージェントはあなたの希望に合った仕事を紹介してくれるだけではなく、年俸交渉も代わりに行ってくれるということをご存知でしたか?「前職のキャリアやご希望から、○○さんは年収○○円でのご紹介に相応しい方です」と、あなたのことを企業に推薦してくれるわけです。もちろんそれに見合うだけの能力が無ければいけませんが、自分が交渉するよりもはるかにスムーズに進むでしょう。年収にこだわりがある方ほど、転職エージェントを経由して転職活動を行う方が有利だといえます。

転職して年収アップを目指すならココ!

対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社リクルートキャリア 公式サイトはこちら
オススメポイント
  • 業界トップの求人数を抱える転職エージェントです。常時80,000件の非公開求人を有しています。
  • 本サイトを利用した転職者の6割超が年収アップを実現しているという実績があり、信頼性も高いサイトです。
  • 案件数が非常に多いので、転職情報を集める時はまずここに登録だけしておく方が多いようです。
詳細・登録はこちら
対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社インテリジェンス社 公式サイトはこちら
オススメポイント
  • 人材派遣やアウトソーシングを手掛ける人材のスペシャリストが送る、信頼性の高い転職エージェントです。
  • 常時40,000件の求人を抱えており、幅広い情報のなかから自分に合った企業を探しやすいメリットがあります。
  • 大手であることの信頼と、キャリアアドバイザーによる的確な指導に定評があるエージェントです。
詳細・登録はこちら
対応エリア 料金 会社名 詳細
全国 無料 株式会社マイナビ 公式サイトはこちら
オススメポイント
  • 1973年の創業から40年以上の実績を持ち、多くの人事担当者に繋がりを持つ老舗の転職エージェント。
  • 上場企業からベンチャー企業までを広くカバーし、8割の非公開求人を有しているので、良い求人との出会いが期待できます。
  • 応募書類の添削や面接対策など、サポート体制が充実。面接通過率の高さにも定評があります。
詳細・登録はこちら

年収アップできる求人探しなら!

誰もが望む、転職後の年収アップ。通い慣れた職場を離れるには勇気が要りますが、転職はさらに高いステージへ上がるチャンスでもあります。

転職をするにあたって、さまざまな求人情報を閲覧し、自分自身でも情報収集をする必要があります。まずは自分が何のために転職し、どのようにやっていきたいかを明確にしておきましょう。自分が求めるものをはっきりさせたうえで転職活動を進めれば、あちこちの企業に目移りすることも少なくなります。

収入を増やすことが転職の目的である場合、給与以外にも従業員1人あたりの売上高や利益額をチェックするようにしましょう。また、企業だけでなく業界全体の動向や、企業の事業規模なども判断材料になります。

また年収の高い求人は「非公開」というかたちで一般には閲覧できないようになっている場合もあります。その際、非公開求人を扱っている転職サイトや人材会社に登録をしておくと、専門のエージェントからさまざまな企業の案内がもらえます。もちろん非公開の求人情報も閲覧できるようになりますので、エージェントと話し合って自分に合う企業を選び出してみましょう。

エージェントを利用するまでもない、という方は、転職サイトで登録だけでもしておいて損はありません。多くのサイトは無料で会員登録ができますから、年収以外にも職種、雇用形態、勤務地などいろいろな条件で絞り込みをかけながら検索すると良いでしょう。これと思う企業が見つかればいよいよ応募となります。ここでは、今までの経歴や保有している資格などの必要項目をWEB上に入力する必要があります。

年収をアップさせるためには、退職前から着実に情報を集めておくことが大切です。一度会社を辞めてしまってからでは遅い場合もあり、最低限収入減が絶たれた状態は避けておきましょう。会社に勤めながら転職情報を探すのは大変ですが、エージェントと協力して企業をピックアップすれば、自分一人よりも楽に活動を進めることができます。

また、少しでも気になる企業が出て来たら、エージェントに相談をするか、自分で実際に踏み込んで企業情報を調べてみる方法もあります。例えば、接客業などで店舗を持っている企業なら実際に足を運んでみたり、可能であれば職場を見学する方法も有効です。実際の現場を目で見て確認できる機会は非常に重要です。

転職は、ただ年収が上がればそれで良いというわけではなく、一生を左右する重要なターニングポイントです。慎重に情報を集めながら、納得のいく転職を実現してください。